ニュースで使われている聞き間違えしやすい言葉

誤解されやすい言葉と言うかニュースで聞いていて、この言葉は誤解を与えるから変えた方がいいんじゃないかなっていうのがいくつかあります。特にNHKとかの真面目なニュース番組で聞いているとえっ?ていう風に感じる言葉があります。一つ目はよく台風とか大雨の時に気象予報士さんが言う「急な河川の氾濫や川の増水」っていう言葉です。川の増水→かわのぞうすい→かわの雑炊ってなるのです。なんだか美味しそうな雑炊の名前です。その言葉がニュースから流れるとテレビを二度見しちゃいます。
二つ目は「誤認逮捕」っていう言葉ですね。警視庁は○○の罪で都内に住む50歳の男を誤認逮捕しましたっていうニュース。音声だけで聞いていると「5人逮捕」って聞こえます。「えっ?5人も男を逮捕したの?犯人は5人いたの?」にみたいな感じで、ちょっとびっくりしてしまいます。その後に「あー間違えて逮捕したのね」みたいに思うのですが、同じように思っている人いないかな?キャッシング 借り換えとは